ストレスケア病棟をもつ専門施設(病院)の集まる研究会。チーム医療を通して、うつ病、自殺などの問題を研究します。
日本ストレスケア病棟研究会日本ストレスケア病棟研究会サイトマップリンク集個人情報保護方針会員規約
研究会について 基本方針 所属病院 論文 出版物 入会案内 ストレスチェック

日本ストレスケア病棟研究会HOME > 研究会について
研究会について
会長挨拶
日本ストレスケア病棟研究会は、2017年で22回目を迎え、会員施設も22施設になりました。この間精神科医療の役割は大きく拡大し、各医療施設においてもうつ病を中心に外来は増加の一途をたどっています。企業でもストレスチェックの法制化が進み、さらにうつ病を中心に精神医療への関心は高まると予想しています。一方、この30年間を見ますと精神疾患の大きな変化が見られます。それは、精神疾患の軽症化です。うつ病も同様に軽症化と多様性が指摘されています。軽症化の変化を受けて、外来うつ病の増加は顕著ですが、入院とどのように連携を図るかが課題になってきます。入院でのうつ病治療を考える時、従来の入院とは大きく異なるのは、ほぼ全員が任意入院で開放処遇という事実です。問題は患者さんや家族の評価をどのように保ってゆくかが課題となってきます。従来の精神疾患と比較すると、有病率や再発率の高さは顕著です。そのような意味でも患者さんから評価を受ける必要性が求められます。この結果、当研究会では、年1回の研究会に加え、精神保健福祉士部会に続き、作業療法士部会を立ち上げて研鑽を積み重ねています。
 当研究会の研究成果のひとつに、自殺が防止できている事実が挙げられます。日本における自殺者は、2012年に3万人を下回りましたが、依然として2万を超えており、大きな社会問題として取り上げられ、厚生労働省をはじめ国をあげて対策に取り組んでおります。我々の日本ストレスケア病棟研究会での自殺に関する調査では、2017年3月末までのうつ病患者さんの治療成績については、全入院患者数55,094人のうち、自殺者は84人(自殺率0.15%)であり、今後の研究会の治療成績に関心が高まると考えています。
 このように日本ストレスケア病棟研究会では、全会員病院が社会のニーズに応えるべく、うつ病患者さんへの治療内容を多軸的に捉え、心理療法(カウンセリング)の充実、復職支援プログラム、治療を受ける施設・病室の環境整備、新しい薬物による治療法の開発など、患者さんの早期回復を考えた治療を心がけておりますが、今後も更なる治療方法の充実と新たな研究の推進に努力していきたいと考えております。

日本ストレスケア病棟研究会の沿革
2000年 4月 不知火病院(福岡県)松原病院(福井県)戸田病院(埼玉県)草津病院(広島県)の
4病院が発起人となり日本ストレス病棟研究会を結成する。
4月 第1回日本ストレス病棟研究会を野口英世記念館(東京都)で開催
9月 第2回日本ストレス病棟研究会を不知火病院(福岡県)で開催
2001年 6月 第3回日本ストレス病棟研究会を草津病院(広島県)で開催
10月 第4回日本ストレス病棟研究会を戸田病院(埼玉県)で開催
2002年 6月 第5回日本ストレス病棟研究会を不知火病院(福岡県)で開催
11月 第6回日本ストレス病棟研究会を松原病院(福井県)で開催
2003年 4月 ウエルフェア九州病院(鹿児島県)入会
6月 第7回日本ストレス病棟研究会を草津病院(広島県)で開催
6月 可也病院(福岡県)入会
11月 第8回日本ストレス病棟研究会をウエルフェア九州病院(鹿児島県)で開催
2004年 4月 あさかホスピタル(福島県)関西記念病院(大阪府)神経科浜松病院(静岡県)
仁大病院(愛知県)西八王子病院(東京都)いわき病院(香川県)入会。全12病院
11月 第9回日本ストレス病棟研究会を可也病院(福岡県)で開催
2005年 8月 西脇病院(長崎県)入会
9月 第10回日本ストレス病棟研究会をあさかホスピタル(福島県)で開催
12月 会員病院間講師派遣事業開始 2005年度 2病院 延べ5回
2006年 4月 イギリス タビストッククリニックより講師を招き関西地区で講演会を開催
11月 成増厚生病院(東京都)入会
第11回日本ストレス病棟研究会を不知火病院(福岡県)で開催
会員病院間講師派遣事業継続 2006年度 3病院 延べ8回
2007年 4月 会員病院および入会希望病院増大のため組織再編成 準会員制度を開始
組織名を”日本ストレスケア病棟研究会”に改称
9月 準会員入会 養南病院(岐阜県)
11月 第12回日本ストレスケア病棟研究会を西八王子病院(東京都)で開催
2008年 4月 準会員入会 阪南病院(大阪府)
2008年 8月 準会員入会 宇治おうばく病院(京都府) しのだの森ホスピタル(千葉県)
2008年 9月 第13回日本ストレスケア病棟研究会をルーセントタワー(愛知県名古屋市)で開催
2009年 8月 準会員病院 4病院が正会員病院に昇格
養南病院(岐阜県)・阪南病院(大阪府)・しのだの森ホスピタル(千葉県)・宇治おうばく病院(京都府)
2009年 10月 第14回日本ストレスケア病棟研究会をアクト研修交流センター(静岡県浜松市)で開催
2010年 7月 第15回日本ストレスケア病棟研究会を関西記念病院(大阪府枚方市)で開催
2011年 1月 五稜会病院(北海道)十全病院(石川県)入会
2011年 11月 第16回日本ストレスケア病棟研究会を幕張セミナーハウス(千葉県習志野市)で開催
2012年 9月 第17回日本ストレスケア病棟研究会を不知火病院(福岡県大牟田市)で開催
2013年 11月 第18回日本ストレスケア病棟研究会をロジワールホテル大垣(岐阜県大垣市)で開催
2014年 10月 第19回日本ストレスケア病棟研究会を阪南病院(大阪府堺市)で開催
2015年 10月 第20回日本ストレスケア病棟研究会をあさかホスピタル(福島県郡山市)で開催
2016年 10月 第21回日本ストレスケア病棟研究会を福井駅西口再開発ビル ハピリン(福井県福井市)で開催
2017年 10月 第22回日本ストレスケア病棟研究会を五稜会病院(北海道札幌市)で開催
2018年 6月 秋田緑ヶ丘病院(秋田県)・虹と海のホスピタル(佐賀県)入会
2018年 10月 第23回日本ストレスケア病棟研究会をホテル広島サンプラザ(広島県広島市)で開催
有馬病院(兵庫県)入会


日本ストレスケア病棟研究会HOME研究会について基本方針所属病院論文出版物入会案内ストレスチェック
新着情報会員規約個人情報保護方針リンク集サイトマップ会員の方はこちら
2008 (c) Nihon Stress Care Byoto Kenkyukai. All Rights Reserved.